忍者ブログ
直感重視の素人投資家、天地人の株日記です。株や経済に関するネタを中心に書いていく予定です。
[1312] [1311] [1310] [1309] [1308] [1307] [1306] [1305] [1304] [1303] [1302]
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
2
3 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新CM
[03/20 株式会社ゴゴジャン 桑原]
[01/20 エラ~]
[10/03 天地人]
[10/03 MGT]
[10/31 zerokabu田中]
[04/06 名無しの権兵衛さん]
[02/08 天地人]
[02/06 ゴーヤン]
[12/25 天地人]
[12/19 しお]
プロフィール
HN:
天地人
性別:
男性
自己紹介:
現在の所有銘柄
1383 ベルグアース
2344 平安レイサービス
2464 ビジネス・ブレークスルー
3633 GMOペパボ
3695 GMOリサーチ
6026 GMO TECH
6038 イード
6090 HMT
6186 一蔵
7157 ライフネット生命保険
7177 GMOフィナンシャルHD
8789 フィンテックグローバル
8887 リベレステ

現在の優待銘柄
2406 アルテサロンホールディングス
9202 ANAホールディングス

現在の所有ETF
1309 上証50連動型
1323 南アフリカ株式指数連動型
1325 ブラジル株式指数 ボベスパ
1328 金価格連動型
1343 東証REIT指数連動型
1560 ブルサ・マレーシアKLCI連動型
1671 WTI原油価格連動型
1678 インド株式指数 S&PCNXNifty

現在の所有REIT
3227 MCUBS MidCity投資法人
3234 森ヒルズリート投資法人
3249 産業ファンド投資法人
3269 アドバンスレジデンス投資法人
3279 アクティビア・プロパティーズ
3282 コンフォリア・レジデンシャル
3283 日本プロロジスリート投資法人
3287 星野リゾート・リート投資法人
3290 Oneリート投資法人
3295 ヒューリックリート投資法人
3298 インベスコ・オフィス投資法人
3309 積水ハウス・リート投資法人
3451 トーセイ・リート投資法人
3453 ケネディクス商業リート
3463 いちごホテルリート投資法人
3466 ラサールロジポート投資法人
3468 スターアジア不動産投資法人
3471 三井不動産LP投資法人
3472 大江戸温泉リート投資法人
3473 さくら総合リート投資法人
3476 投資法人みらい
3478 森トラストホテルリート投資法人
3481 三菱地所物流リート投資法人
3487 CREロジスティクス投資法人
3488 ザイマックス・リート投資法人
8955 日本プライムリアルティ
8957 東急リアルエステート投資法人
8960 ユナイテッド・アーバン投資法人
8961 森トラスト総合リート投資法人
8963 インヴィンシブル投資法人
8964 フロンティア不動産投資法人
8967 日本ロジスティクス投資法人
8975 いちごオフィスリート投資法人
8979 スターツプロシード投資法人
8984 大和ハウスリート投資法人
8985 ジャパンホテルリート投資法人
8986 日本賃貸住宅投資法人
9281 タカラレーベン・インフラ
9282 いちごグリーンインフラ

現在の所有外貨建MMF


現在の重点監視銘柄
3963 シンクロ・フード
6541 グレイステクノロジー
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
カウンター
お天気情報
FX NEWS

-外国為替-
Twitter
    follow me on Twitter
    忍者おまとめボタン

    明日から2010年の相場が始まりますので、昨年同様に今年の展望を書いておこうかなと。その前に、一応去年の振り返りを・・・。

    【2009年の予想と結果】
    ・日経平均、新興指数共に昨年10月で一旦の底打ち
     ⇒外れ。2月から3月にかけて二番底がありました。

    ・日経平均が先に反発、新興の反発は年後半から
     ⇒外れ。3月から6月の同時反発局面では、一斉反発でしたね。

    ・指数的には底打ちだが、個別銘柄の選別が進む
     ⇒当り!一斉反発後は、個別銘柄で選別が進みました。

    ・国際優良株の買い場が到来、個人的には自動車関連に注目
     ⇒当り?2~3月は買い場でしたが、あの時期は何を買っても儲かりましたよね。

    ・今囃されている内需関連、環境関連は年末まで持たない???
     ⇒外れ。環境関連は途中垂れましたが、内需は最後まで相場の主役でした。

    2勝3敗という事で、まあこんなもんでしょう。昨年は儲かったのでOKという事で(笑)、何の反省も無いまま引き続き2010年の予想行ってみます。

    ・2010年も先進国の実体経済は低空飛行
    ・新興国経済は成長率回復、これが世界経済を牽引
    ・株価は上記を2009年で織り込み済で、シナリオが崩れなければジリ高、外れると上下にブレ
    ・日本は8月の参院選がカギか・・・(嫌だけど)民主勝利の方が株価安定しそう
    ・民主党のバラまき政策で財政悪化が懸念され、円安傾向

    上記を踏まえて今年は以下の株価見通しで望みたいと思います。(かなり希望的観測&ポジショントークですが^^)

    ・実体経済の低迷から、日経平均、新興指数共に年初は伸び悩み
    ・年中盤くらいから世界経済の回復期待&円安で上昇に転じる
    ・個別銘柄の選別は継続、新興国関連、民主党関連が上昇
    ・新興国関連は、インフラ、自動車、資源あたり!?
    ・民主党関連は、環境、医療、介護あたり!?

    年初時点で個人的に注目している銘柄は、3390 ユニバーサルソリューションシステムズ(→去年大損したので、再度イン狙い)、7722 国際計測器(→中国関連&自動車関連)、8253 クレディセゾン(→消費回復&信用回復期待)の3銘柄です。去年乗り遅れ連発だったので、今年は早めに少額参戦ってのも考えてみようかなと。

    にほんブログ村 株ブログへ

    拍手

    PR
    この記事にコメントする
    NAME:
    SUBJECT:
    COLOR:
    MAIL:
    URL:
    COMMENT:
    PASS:
    この記事へのトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    忍者ブログ [PR]