忍者ブログ
直感重視の素人投資家、天地人の株日記です。株や経済に関するネタを中心に書いていく予定です。
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
2
3 4 9
10 16
17 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新CM
[03/20 株式会社ゴゴジャン 桑原]
[01/20 エラ~]
[10/03 天地人]
[10/03 MGT]
[10/31 zerokabu田中]
[04/06 名無しの権兵衛さん]
[02/08 天地人]
[02/06 ゴーヤン]
[12/25 天地人]
[12/19 しお]
プロフィール
HN:
天地人
性別:
男性
自己紹介:
現在の所有銘柄
1383 ベルグアース
3633 GMOペパボ
3695 GMOリサーチ
6026 GMO TECH
6038 イード
6186 一蔵
7157 ライフネット生命保険
7177 GMOフィナンシャルHD
8789 フィンテックグローバル
8887 リベレステ

現在の優待銘柄
2406 アルテサロンホールディングス
9202 ANAホールディングス

現在の所有ETF
1328 金価格連動型
1343 東証REIT指数連動型
1541 純プラチナ上場信託
1542 純銀上場信託

現在の所有REIT
3227 MCUBS MidCity投資法人
3234 森ヒルズリート投資法人
3249 産業ファンド投資法人
3269 アドバンスレジデンス投資法人
3279 アクティビア・プロパティーズ
3282 コンフォリア・レジデンシャル
3283 日本プロロジスリート投資法人
3287 星野リゾート・リート投資法人
3290 Oneリート投資法人
3295 ヒューリックリート投資法人
3298 インベスコ・オフィス投資法人
3309 積水ハウス・リート投資法人
3451 トーセイ・リート投資法人
3453 ケネディクス商業リート
3463 いちごホテルリート投資法人
3466 ラサールロジポート投資法人
3468 スターアジア不動産投資法人
3471 三井不動産LP投資法人
3472 大江戸温泉リート投資法人
3473 さくら総合リート投資法人
3476 投資法人みらい
3478 森トラストホテルリート投資法人
3481 三菱地所物流リート投資法人
3487 CREロジスティクス投資法人
3488 ザイマックス・リート投資法人
3492 タカラレーベン不動産投資法人
3493 アドバンス・ロジスティクス
8955 日本プライムリアルティ
8957 東急リアルエステート投資法人
8960 ユナイテッド・アーバン投資法人
8961 森トラスト総合リート投資法人
8963 インヴィンシブル投資法人
8964 フロンティア不動産投資法人
8967 日本ロジスティクス投資法人
8975 いちごオフィスリート投資法人
8979 スターツプロシード投資法人
8984 大和ハウスリート投資法人
8985 ジャパンホテルリート投資法人
8986 日本賃貸住宅投資法人
9281 タカラレーベン・インフラ
9282 いちごグリーンインフラ
9286 エネクス・インフラ投資法人

現在の所有外貨建MMF


現在の重点監視銘柄
3963 シンクロ・フード
6541 グレイステクノロジー
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
カウンター
お天気情報
FX NEWS

-外国為替-
Twitter
    follow me on Twitter
    忍者おまとめボタン
    前週末まで3週連続の上昇だった日本市場ですが、日経平均19,000円を目前にして足踏みの続く展開。週末に米雇用統計の発表を控えていた事もあり、様子見気分が強い中で金曜日にカチ上げて4週連続の上昇となった3月1週(3/2~3/6)のデータです。

    【東証一部】(日経平均株価 2/27:18797.94→3/6:18971.00)

    証自(13%)  買;1兆5575億  売;1兆5956億  差引;-381億
    法人(7%)    買;8820億       売;9021億        差引;-202億
    個人(18%)  買;2兆2283億  売;2兆3506億  差引;-1222億
    外人(61%)  買;7兆8583億  売;7兆6479億  差引;+2105億
    証委(1%)    買;1280億        売;1434億       差引;-155億
    合計(100%) 買;12兆6541億 売;12兆6396億 差引;+145億

    【ジャスダック】(ジャスダック指数 2/27:2434.03→3/6:2433.60)

    証自(2%)   買;69億      売;72億      差引;-3億
    法人(3%)   買;123億    売;128億    差引;-5億
    個人(68%) 買;2832億  売;2770億  差引;+62億
    外人(24%) 買;940億    売;996億    差引;-56億
    証委(4%)   買;147億    売;149億    差引;-2億
    合計(100%)買;4110億   売;4115億  差引;-5億

    まずは東証一部。外人は4週連続の買い越しでしたが、証券会社が7週ぶりに売り越しに転換。法人は3週連続の売り越し、個人は7週連続の売り越しで、国内勢の売り VS 外人の買いという形になりました。ただし、売買金額が減っていますし、売り越し買い越し額も小さく、全体としてはあまり動きのない週でした。

    続いてジャスダック。東証一部から少し資金が流れてきたのか、売買金額が4000億円台を回復。主体別動向では個人が6週ぶりに買い越し転換、外人が5週ぶりに売り越し転換で、久々に売り買いが入れ替わりました。証券会社が3週ぶりに売り越しに転換、法人は2週連続の売り越しです。

    にほんブログ村 株ブログへ

    拍手

    PR
    前週末にユーロ圏のギリシャ金融支援延長を決定した事や、週中にイエレンFRB議長が利上げを急がない方針を示した事で、この週はNY市場が大きく上昇し、ダウやS&P500指数が史上最高値を更新!堅調なNY市場の流れを受けて日本市場も上昇が続き、5営業日中4営業日の上昇で日経平均が18,700円台に乗せた2月4週(2/23~2/27)のデータです。

    【東証一部】(日経平均株価 2/20:18332.30→2/27:18797.94)

    証自(15%)  買;2兆2500億  売;1兆9555億  差引;+2945億
    法人(7%)    買;1兆302億    売;1兆453億    差引;-151億
    個人(19%)  買;2兆4979億  売;2兆9413億  差引;-4434億
    外人(58%)  買;8兆2840億  売;8兆256億    差引;+2585億
    証委(1%)    買;1408億        売;1701億       差引;-294億
    合計(100%) 買;14兆2029億 売;14兆1379億 差引;+650億

    【ジャスダック】(ジャスダック指数 2/20:2388.52→2/27:2434.03)

    証自(2%)   買;68億      売;72億      差引;+4億
    法人(4%)   買;123億    売;125億    差引;-2億
    個人(70%) 買;2440億  売;2466億  差引;-26億
    外人(21%) 買;764億    売;739億    差引;+25億
    証委(4%)   買;135億    売;126億    差引;+9億
    合計(100%)買;3535億   売;3525億  差引;+10億

    まずは東証一部。証券会社が6週連続の買い越し、外人が3週連続の買い越しで、これで大人勢が3週連続の買い越し。一方で法人は2週連続の売り越し、個人は6週連続の売り越しで子供勢は揃って売り越し継続。この3週間は右肩上がりで上値を突破してきていますが、売買状況を見ると納得の結果ですね。

    続いてジャスダック。売買金額が少し戻して再び3000億円台乗せ、ただ絶対水準はまだ低いですね。主体別では、個人が5週連続の売り越し、外人が4週連続の買い越しで、こちらは個人買いー外人売りの流れがトレンドになってきたでしょうか。証券会社は2週連続の買い越し、法人が3週ぶりに売り越しに転換しています。

    にほんブログ村 株ブログへ

    拍手

    前週末の欧米市場がユーロ圏のGDP発表を受けて上昇した流れを受け、日経平均は月曜から上昇し、早々に節目の18,000円台を7年7ヶ月ぶりに回復。週中の日銀金融政策決定会合は現状維持でしたが、その後も日経平均の上昇は止まらず、日経平均は2007年7月以来の高値を更新、そしてTOPIXも7年2ヶ月ぶりに1500ポイントに到達した2月3週(2/16~2/20)のデータです。

    【東証一部】(日経平均株価 2/13:17913.36→2/20:18332.30)

    証自(15%)  買;2兆4303億  売;1兆7676億  差引;+6627億
    法人(8%)    買;1兆963億    売;1兆1335億  差引;-372億
    個人(18%)  買;2兆2083億  売;2兆8793億  差引;-6710億
    外人(57%)  買;7兆9366億  売;7兆7899億  差引;+1467億
    証委(1%)    買;1297億        売;1735億       差引;-438億
    合計(100%) 買;13兆8012億 売;13兆7437億 差引;+575億

    【ジャスダック】(ジャスダック指数 2/13:2365.01→2/20:2388.52)

    証自(2%)   買;61億      売;60億      差引;+0.4億
    法人(4%)   買;108億    売;106億    差引;+2億
    個人(69%) 買;1983億  売;1993億  差引;-10億
    外人(21%) 買;626億    売;609億    差引;+17億
    証委(4%)   買;106億    売;107億    差引;-2億
    合計(100%)買;2883億   売;2875億  差引;+8億

    まずは東証一部。証券会社が5週連続の買い越し、外人が2週連続の買い越しで、大人勢が揃って買い越し継続。今回の買いは証券会社の買い越しが目立ちますね。先週、今週あたりはかなり額もまとまってきてまして、何か大きなポジション調整でもしてるんでしょうかね。一方で、法人が14週ぶりに売り越しに転換、個人は5週連続の売り越しで子供勢は揃って売り越しです。

    続いてジャスダック。売買金額が更に減って3000億円割れ、完全に東証一部に資金が持っていかれてしまってますね。。。主体別では、個人が4週連続の売り越し、外人が3週連続の買い越しで変わらず。証券会社が買い越しに転換、法人が2週連続の買い越しでした。売買金額が上昇に転じるまでは様子見ですな。

    にほんブログ村 株ブログへ

    拍手

    前週末に発表された米雇用統計が良い結果だった事で、為替市場では対ドルで円安が進行。S&Pがギリシャ国債を格下げするなど不安要素もあったものの、対ドル円安や原油相場の持ち直しが相場を支え、日経平均が18,000円台目前まで迫った2月2週(2/9~2/13)のデータです。

    【東証一部】(日経平均株価 2/6:17648.50→2/13:17913.36)

    証自(15%)  買;1兆8479億  売;1兆4807億  差引;+3672億
    法人(7%)    買;8470億       売;7997億        差引;+473億
    個人(15%)  買;1兆5031億  売;1兆9020億  差引;-3988億
    外人(61%)  買;6兆8453億  売;6兆8348億  差引;+105億
    証委(1%)    買;998億          売;1238億       差引;-240億
    合計(100%) 買;11兆1431億 売;11兆1410億 差引;+22億

    【ジャスダック】(ジャスダック指数 2/6:2343.51→2/13:2365.01)

    証自(2%)   買;61億      売;64億      差引;-2億
    法人(3%)   買;102億    売;86億      差引;+16億
    個人(67%) 買;1886億  売;1927億  差引;-41億
    外人(24%) 買;687億    売;655億    差引;+32億
    証委(4%)   買;108億    売;111億    差引;-4億
    合計(100%)買;2845億   売;2843億  差引;+2億

    まずは東証一部。証券会社が4週連続の買い越し、そして売り越し続きだった外人が小幅ながら3週ぶりに買い越しに転換し、久々に大人勢が揃って買い越し。法人も13週連続の買い越しで、売りは4週連続の個人のみ。外人が買いに回って、ここから潮目の変化があるのでしょうか。

    続いてジャスダック。売買金額は引き続き低調ですね。個人が3週連続の売り越し、外人が2週連続の買い越しで主力2主体の動向は前週と変わらず。証券会社が売り越しに転換、法人が買い越し転換でこちらは売り買いが入れ替わりました。

    にほんブログ村 株ブログへ

    拍手

    前週末のNY市場が10-12月期のGDP速報値の結果を受けて下落した事で、日本市場も週明けから月火と下落してスタート。その後は、週末の米雇用統計を控え、雇用関連の指標が良い数字だった事からダウが上昇に転じ、日本市場も週末にかけてボラティリティが大きい中で株価が持ち直した2月1週(2/2~2/6)のデータです。

    【東証一部】(日経平均株価 1/30:17674.39→2/6:17648.50)

    証自(13%)  買;1兆8933億  売;1兆6625億  差引;+2307億
    法人(7%)    買;1兆805億    売;9034億       差引;+1772億
    個人(16%)  買;2兆2205億  売;2兆3574億  差引;-1369億
    外人(63%)  買;8兆8549億  売;9兆941億    差引;-2393億
    証委(1%)    買;1439億        売;1553億       差引;-114億
    合計(100%) 買;14兆1931億 売;14兆1728億 差引;+203億

    【ジャスダック】(ジャスダック指数 1/30:2356.70→2/6:2343.51)

    証自(2%)   買;68億      売;67億      差引;+1億
    法人(3%)   買;91億      売;107億    差引;-16億
    個人(66%) 買;2101億  売;2124億  差引;-23億
    外人(25%) 買;839億    売;801億    差引;+38億
    証委(4%)   買;119億    売;120億    差引;-0.04億
    合計(100%)買;3218億   売;3218億  差引;+0.5億

    まずは東証一部。証券会社は3週連続の買い越し、一方で外人は2週連続の売り越しで大人勢の動向は変わらず。法人は12週連続の買い越し継続、個人は3週連続の売り越しで、前週と全く変わらずでした。1月から日経平均は強い動きですが、外人はこの間あまり買ってきていないので、そこは気に留めておく必要はあるかなと。

    続いてジャスダック。売買金額は更に減少して3,000億円台に減少。この週、5営業日ありましたよね。。。主体別動向では、個人は2週連続の売り越しでしたが、外人が6週ぶりに買い越しに転換し、少し動きがありました。証券会社は小幅ですが2週連続の買い越し継続、法人は売り越しに転換しました。主体別動向を見る以前に、売買金額が萎んでいるようだとどうにもなりませんね。

    にほんブログ村 株ブログへ

    拍手

    週末のギリシャ総選挙で緊縮財政派が勝利した事で、日本市場も欧州景気先行きへの懸念から売り先行でスタート。その後も米国で冴えない指標や決算、原油価格の下落などを背景にダウが下落し、外部環境はあまりよくありませんでしたが、日経平均は底堅い値動き。木曜に住宅指標の悪化で早期利上げ懸念が後退しNY市場が上昇すると、金曜日は上昇して結局週間ではプラス引けとなった1月4週(1/26~1/30)のデータです。

    【東証一部】(日経平均株価 1/23:17511.75→1/30:17674.39)

    証自(14%)  買;1兆7666億  売;1兆6477億  差引;+1189億
    法人(7%)    買;9290億        売;7914億       差引;+1376億
    個人(18%)  買;2兆1260億  売;2兆2920億  差引;-1660億
    外人(61%)  買;7兆5824億  売;7兆6595億  差引;-771億
    証委(1%)    買;1283億        売;1384億       差引;-101億
    合計(100%) 買;12兆5323億 売;12兆5290億 差引;+33億

    【ジャスダック】(ジャスダック指数 1/23:2343.32→1/30:2356.70)

    証自(2%)   買;80億      売;79億      差引;+1億
    法人(3%)   買;133億    売;123億    差引;+10億
    個人(67%) 買;2753億  売;2757億  差引;-4億
    外人(24%) 買;989億    売;1008億  差引;-19億
    証委(4%)   買;163億    売;156億    差引;+7億
    合計(100%)買;4118億   売;4123億  差引;-5億

    まずは東証一部。証券会社は2週連続の買い越しですが、外人が早々に売り越しに転換。法人は買い越し継続でこれで11週連続の買い越し。個人は2週連続の売り越しでした。相場が底堅かったという印象の割には、外人が買ってきていないのは意外ですね。

    続いてジャスダック。売買金額は減少して4,000億円台に逆戻り。主体別動向では、個人が5週ぶりに売り越しに転換し、5週連続売り越しの外人と主力が揃って売り越し。一方で、証券会社と法人が揃って買い越しに転換しました。こちらは相変わらずトレンドは見られませんね。

    にほんブログ村 株ブログへ

    拍手

    前週末まで3週連続で下落していた日本市場ですが、この週は月火と連騰スタート。ここまでは下げ過ぎの反発という面もあり、水木は揉み合いでしたが、木曜日のECB理事会で初の量的緩和が決定されると金曜日は更に上昇。4週ぶりに週間でプラスとなった1月3週(1/19~1/23)のデータです。

    【東証一部】(日経平均株価 1/16:16864.16→1/23:17511.75)

    証自(13%)  買;1兆5332億  売;1兆4893億  差引;+439億
    法人(7%)    買;8560億        売;6876億       差引;+1684億
    個人(16%)  買;1兆6751億  売;1兆9260億  差引;-2510億
    外人(63%)  買;7兆1684億  売;7兆937億    差引;+747億
    証委(1%)    買;1011億        売;1190億       差引;-179億
    合計(100%) 買;11兆3337億 売;11兆3156億 差引;+181億

    【ジャスダック】(ジャスダック指数 1/16:2341.16→1/23:2343.32)

    証自(1%)   買;65億      売;73億      差引;-8億
    法人(2%)   買;105億    売;113億    差引;-8億
    個人(69%) 買;3504億  売;3435億  差引;+69億
    外人(24%) 買;1155億  売;1199億  差引;-44億
    証委(4%)   買;179億    売;174億    差引;+5億
    合計(100%)買;5009億   売;4993億  差引;+15億

    まずは東証一部。証券会社と外人の大人勢が、4週ぶりに小幅ではありますが揃って買い越しに転換。とりあえず売りの流れが一段落して良かったですね(^^; 法人は10週連続の買い越し連続、個人が4週ぶりに売り越しに転換し、売りは個人のみになりました。

    続いてジャスダック。売買金額が5,000億円台に上昇!これが来週以降も続くのか注目ですね。主体別動向は大きな変化はなく、個人が4週連続の買い越し、外人が4週連続の売り越し。個人買い、外人売りで定着しつつあるんでしょうか・・・。その他の主体は証券会社が売り越しに転換、法人は3週連続の売り越しでした。

    にほんブログ村 株ブログへ

    拍手

    月曜日のNY市場でゴールドマンが原油価格の見通しを引き下げ、WTI原油が5年9ヶ月ぶりの安値を更新。火曜日からスタートした日本市場は火、水と下落してのスタートとなりましたが、水曜に原油価格が反発に転じると相場も反発。一度は持ち直したかと思われたところで、今度はスイス中銀が対ユーロの下限を撤廃した事でスイスフランが暴騰。金曜はその影響から日経平均が一時500円安まで下落するなど、新年早々波乱含みの動きとなった1月2週(1/13~1/16)のデータです。

    【東証一部】(日経平均株価 1/9:17197.73→1/16:16864.16)

    証自(13%)  買;1兆2618億  売;1兆3479億  差引;-861億
    法人(6%)    買;7804億        売;5308億       差引;+2532億
    個人(15%)  買;1兆6335億  売;1兆3581億  差引;+2754億
    外人(65%)  買;6兆4866億  売;6兆9336億  差引;-4471億
    証委(1%)    買;1058億        売;938億         差引;+120億
    合計(100%) 買;10兆2717億 売;10兆2642億 差引;+75億

    【ジャスダック】(ジャスダック指数 1/9:2360.81→1/16:2341.16)

    証自(2%)   買;61億      売;53億      差引;+9億
    法人(3%)   買;85億      売;85億      差引;-1億
    個人(64%) 買;2007億  売;1963億  差引;+43億
    外人(28%) 買;864億    売;894億    差引;-29億
    証委(4%)   買;116億    売;111億    差引;+5億
    合計(100%)買;3133億   売;3106億  差引;+27億

    まずは東証一部。前週と変わらず、証券会社と外人の大人勢が売り越し継続、法人と個人の子供勢が買い越し継続。大人勢の売り VS 子供勢の買いという形がこれで3週連続で続いています。これで年末最終週から3週連続の下落で、日経平均は約1,000円の下落・・・なかなかしんどい相場ですね。法人は9週連続、個人は3週連続の買い越しでした。

    続いてジャスダック。売買金額は3,100億円台、前週から比べるとちょっと少ないくらいですかね。主体別では、個人が3週連続の買い越し、外人が3週連続の売り越しで主力2主体は変わらず。法人は小幅ながら2週連続の売り越し、証券会社は買い越しに転換しました。

    にほんブログ村 株ブログへ

    拍手

    年明け大発会の日経平均は小幅安で静かなスタートでしたが、翌火曜日にギリシャのユーロ離脱懸念が再燃し、日経平均が525円安となる波乱含みの展開で2015年相場がスタート。相変わらずの欧州に加え、原油安が進みWTI市場で原油が5年8ヶ月ぶりに50ドル割れとなるなど、先行きが不透明になる材料がわんさか出た年初めとなった1月1週(1/5~1/9)のデータです。

    【東証一部】(日経平均株価 12/30:17450.77→1/9:17197.73)

    証自(13%)  買;1兆3957億  売;1兆6983億  差引;-3026億
    法人(6%)    買;7543億        売;5492億       差引;+2051億
    個人(17%)  買;2兆1956億  売;1兆7197億  差引;+4759億
    外人(64%)  買;7兆2864億  売;7兆7144億  差引;-4280億
    証委(1%)    買;1285億        売;1010億       差引;+275億
    合計(100%) 買;11兆7604億 売;11兆7826億 差引;-221億

    【ジャスダック】(ジャスダック指数 12/30:2363.94→1/9:2360.81)

    証自(2%)   買;67億      売;69億      差引;-3億
    法人(2%)   買;94億      売;111億    差引;-17億
    個人(68%) 買;2860億  売;2817億  差引;+43億
    外人(24%) 買;996億    売;1025億  差引;-28億
    証委(4%)   買;146億    売;147億    差引;-2億
    合計(100%)買;4162億   売;4169億  差引;-7億

    まずは東証一部。証券会社と外人の大人勢が売り越し継続、法人と個人の子供勢が買い越し継続。大人勢の売り VS 子供勢の買いという形は年末から変わらずでした。まあ火曜日にがっつり売られてましたので、想定通りの結果ですかね。法人は地味に8週連続の買い越しです。

    続いてジャスダック。売買金額は4,100億円台で活況とは言えないまでも、まあまあの水準でしょうか。主体別では、個人が2週連続の買い越しでしたが、証券会社と法人は5週ぶりに売り越しに転換。外人が2週連続の売り越しでした。こちらも、個人買い、外人売りの形で年末から変わらずです。

    にほんブログ村 株ブログへ

    拍手

    年末最終週で、大納会を含めて2営業日のみ。年末に18,000円台の大台乗せなるかが注目でしたが、2日とも終日軟調な展開で続落。終わり良ければ・・・とはならなかったものの、年足は陽線ですし贅沢は言っちゃいけませんね。2014年最後、12月5週(12/29~12/30)のデータです。

    【東証一部】(日経平均株価 12/26:17818.96→12/30:17450.77)

    証自(14%)  買;4796億       売;4833億        差引;-37億
    法人(5%)    買;1747億        売;1706億       差引;+41億
    個人(21%)  買;7583億        売;7471億       差引;+112億
    外人(60%)  買;2兆1263億  売;2兆1382億  差引;-119億
    証委(1%)    買;404億          売;399億         差引;+5億
    合計(100%) 買;3兆5793億  売;3兆5791億 差引;+2億

    【ジャスダック】(ジャスダック指数 12/26:2348.54→12/30:2363.94)

    証自(1%)   買;24億      売;20億      差引;+4億
    法人(2%)   買;37億      売;28億      差引;+9億
    個人(75%) 買;1136億  売;1128億  差引;+8億
    外人(18%) 買;266億    売;285億    差引;-19億
    証委(4%)   買;54億      売;55億      差引;-1億
    合計(100%)買;1517億   売;1515億  差引;+2億

    まずは東証一部。2営業日しかないので参考レベルながら・・・、証券会社と外人の大人勢が揃って売り越し転換。法人は7週連続の買い越し、個人が買い越しに転換して、子供勢が揃って買い越し。大人勢の売り VS 子供勢の買いという事で、下げたのも納得という売買動向でありました。

    続いてジャスダック。個人が3週ぶりに買い越しに転換、一方で外人が3週ぶりに売り越しに転換。証券会社(4週連続)と法人(4週連続)の買い越し継続は変わらず。結局最後まで方向感のよく分からないまま1年終わりましたね(^^;

    にほんブログ村 株ブログへ

    拍手

    忍者ブログ [PR]